アンチエイジング > 食べ物によるアンチエイジング

食べ物によるアンチエイジング

アンチエイジングに効果がある食べ物にはいったいどういうものがあるのでしょうか?少しご紹介してみたいと思います。


【ブルーベリー】
ブルーベリーにはポリフェノールの一種であるアントシアニンという赤紫色の色素が含まれています。

これは抗酸化物質で、活性酸素が発生するのを阻止してくれる働きがあります。

また、目の疲れを取るにはブルーベリーがいいといわれているように、目の機能を改善したり視力を向上させてくれたりという効果があるといわれています。


【にんじん】
にんじんには、ビタミンC破壊酵素であるアスコルビナーゼが含まれています。

その為、ビタミンCが含まれている食べ物と一緒に食べてしまうと、ビタミンCを壊してしまうため摂取する意味がなくなります。

ですが、この働きを抑制するためのクエン酸(レモン等)を一緒に摂取すれば、無駄がなく栄養を体内に摂取することが出来ると思います。


【トマト】
リコピンという成分がトマトには含まれています。

目の障害のひとつに活性酸素が原因となるものがあるのですが、これに有効な成分だといわれています。

視覚機能を維持するためにとても重要な役割を担っています。


【山芋】
目の角膜や水晶体の透明性を保ち、弾力性を保つ働きがある、コンドロイチン硫酸という成分が含まれています。

これは皮膚や関節、眼球、角膜などに分布しています。


【桜海老】
桜海老にはカルシウムが大量に含まれています。

カルシウムというのはご存知のとおり歯や骨を丈夫にしてくれる役目があります。

また、白内障なども予防してくれる効果があります。


RSSAtom